相対取引

相対取引(あいたいとりひき)について

外国為替市場では、株式市場のように特定の場所での取引は行なわれない。

外国為替の市場では、相対の関係で取引が行なわれる。

つまり「相対取引」は売り手と買い手が相対(一対一)で交渉し、
値段、数量、決済方法などの売買内容を決定する取引方法である。




続きを読む

アービトレイジ

相場の値鞘(ねざや−価格差)を利用して利益を得る取引を「アービトレイジ(裁定取引)」と呼ぶ。

2つの市場間で同一の商品を取引すると、それぞれ価格が異なることがある。

商品が割高になったものを売って、同時に割安なほうを買という取引方法。

理論上は、ノーリスクで利益を得る事が出来るが、
この理論に基づいてレートが建つのは、
規制が無く資本移動が自由に行なわれる市場においてのみである。

同義語:アービトラージ、アービトレージ

英語:arbitrage

アウトライト

利ざやを目的として、先物予約取引や直接取引きを行い、

価格の上昇又は下降によってのみ、利益を獲得する取引をすること。

アウトライト取引

直物を売ると同時に、先物を買う。又は、直物を買うと同時に先物を売る。
という取引をスワップ取引といいますが、

アウトライト取引は、その反対で、単なる直物や先物の取引を行なうこと。

青天井

値幅制限がない為替相場の天井がない状態のことをいう。

また、上げ相場が続いて買い人気の強く、
相場の天井が青空のように際限なく高く感じられることをいう。




続きを読む

上がる、下がる

「円が上がる」という場合、一般的には円高(ドルの下落)を意味するが、
外為市場ではドル/円が上がる(ドル高)という意味で使われることが多い。

ドル/円のドルを省いているわけで、為替ディーラーの会話ではこの方が一般的。

悪材料

相場を下落させる外部要因のこと。

「弱材料」とも言う。

アク抜け

相場を下落させるような悪い材料が一掃されて、

それまで下げていた相場が一段落すること。

上げ足

相場が上昇していくこと。

または上昇する歩調のたとえ。
続きを読む

アジア通貨危機

97年のタイバーツの切り下げに端を発した通貨危機。

多くのアジア諸国の通貨が売られ、通貨の切り下げや通貨制度の変更を余儀なくされた。

経済のみならず、政治や社会の混乱も招いた。

自国通貨の買い支えのため外貨準備を使い果たし、
デフォルト状態に陥った国もあった。
続きを読む

アスクレート

金融商品相手に買ってもらうときの値段(売る側が使用する値段)。

売買の量等によって値段が異なる場合がある。

反語:ビッドレート

預り証券(あずかりしょうけん)

預り証券とは倉庫営業者が貨物の預け主(寄託者)の
請求によって発行する「受託貨物の預り証」のことをいうのである。

わが国商法では倉庫業者は、預け主の請求によって預り証券のほかに、
預け主が寄託貨物を質入するために、必要な質入証券の発行を認め(商法第598条)、
さらにこの預り証券と質入証券を一券にした倉庫証券の発行を認めている(商法第627条第1項)。

倉荷証券は一般用語として倉庫証券と呼ばれ、
現在預り証券と質入証券の発行はほとんど行われず、
もっぱら倉庫証券が発行されている。

預かり円(あずかりえん)

手数料や値引き金などを対外送金せずに、国内で保留して、

国内でその外国商社に利用されるものをいう。

アライバル・ビル

貨物の到着後に支払われる為替手形。

約定品が到着したうえ船積書類と引換えに支払われる条件の手形をいう。

一目均衡表

日本で昭和初期に考案されたチャート分析手法。

基準線、転換線、先行スパン1、先行スパン2、遅行スパンの5つを使って作成する。

いろいろな読み方ができるが、たとえば基準線を転換線が下から上へ抜けると買い、
上から下へ抜けると売りになる。



続きを読む

一段高・一段安

ジリジリ上がってきた相場が更に高くなることを「一段高」といい、

反対にガクッと下がることを「一段安」という。

一巡

一時盛んとなった売り人気または買い人気が、

売り物または買い物がひとわたりして一段落すること。






続きを読む

往って来い (いってこい)

相場がかなりの幅で上がったか下がったかをしたのち、

すぐにまた元の相場に戻ることをいう。




一服

上昇し続けた相場もしくは下落し続けた相場が、

一時的に動きを無くすこと。


外国為替取引(FX)はこうして稼ぐ―リスクを最低限に抑えながら、利益を最大化するための売買テクニック
小竹 貫示 持田 有紀子
アスカエフプロダクツ (2005/10)
おすすめ度の平均: 3
3 意外にいいけど・・・



続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。