ロスカットコール

ロスカットコールとは、証拠金維持率が20〜30%を割り込んだ時に、
強制的に反対売買を行なう仕組みです。

ロスカットルールが適用された場合は、
レートに関係なく即座に売買が行なわれます。
タグ:ロスカット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。