ローソク足

ローソク足とは寄り付き、高値、安値、終値をひとつのローソクの形に似た記号で表わすもので、株価チャートではお馴染みになっています。

ローソク足は日本で考案されたもので、外為市場でも頻繁に使われるようになっています。



株 勝率80%の逆張りシステムトレード術
斉藤 正章
日本実業出版社 (2006/07/06)




タグ:ローソク足
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【超やさしい株価チャートがスラスラ読める本】は、「超やさし」くはないが使える
Excerpt: 【超やさしい株価チャートがスラスラ読める本】 チャートの基本的な全体像が、ほぼ網羅されている良書 阿部智沙子 中経出版 ¥1470 今年はコケているデイトレーダーが多いにゃ。 去年いけいけどんどんをや..
Weblog: 知りたいことは活字にきくの
Tracked: 2006-12-04 14:13

FXと金融の豆知識!クチコミ情報局
Excerpt: FX/外国為替証拠金取引や様々な金融商品に関する豆知識をはじめ、FXについての最新クチコミ情報を紹介します。
Weblog: FXと金融の豆知識!クチコミ情報局
Tracked: 2006-12-05 12:30

株式取引基礎講座レポート
Excerpt: 昨日はオートマチックトレード社主催の株式取引基礎講座が大阪産業創造館でありました。 講師はファイナンシャルプランナーの真多美恵さんでした。 初回ということで、どんなことをやるのかなと思い、僕も..
Weblog: 裏・きぎょうにっき powered by 杉田ともゆき
Tracked: 2006-12-06 01:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。