マーケットメーカー

外国為替市場で、為替レートの値付けをする(建値をする)のがマーケットメーカーです。

おもに銀行がその役割を担っております。

銀行はマーケットメーカーであると同時に、
マーケットユーザーでもありまして、
銀行自身が為替取引を行なう場合は、
他の銀行に建値を求めます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。