買い越し

買い越しとは、売り建玉と買い建玉との両方の建玉がある会員がいる場合に、

その会員の売り建玉と買い建玉を差し引きして、

買い建玉が多いこと。

売り越しの反対


素人投資家FXデビュー必読本―外国為替証拠金取引
佐藤 為吉 持田 卓臣
英知出版 (2005/11)
おすすめ度の平均: 5
5 FX取引って楽しいですね
5 初めて外貨為替取引をやるなら必読!



ひぇ〜っ/7月の公社債投資家別売買/[15]全て売却、そして待機/日経先物は寄り付き売り大引け決済と/8/6-08/12 対内/原油は何処へ。。。/8月17日の株式動向/第八十三回/外資系動向は中長期投資の指標/株、来週見込み/今週の株式展望 (8月21/3市場投資主体別売買内容/上昇トレンド??/そろそろ調整も・・・/自律調整もエネルギー(ブリューム)が/明らかに株式市場は好転/私もこの意見に同感です。/IMM先物ポジションで為替の流れが/今週の結果/[タイトルなし]/8/19(木)今週の/16日朝発表の米7月/自律調整もエネルギー(ブリューム)が/今日のインド株投信/8月18日の温泉ファンド/さあて、ここらで注意。/本日のキーワード(22:05/米韓関係悪化、韓国が“/自律調整もエネルギー(ブリューム)が/16 000円台の値固め・・・鬼/自律調整もエネルギー(ブリューム)が/自律調整もエネルギー(ブリューム)が/☆自律調整もエネルギー(ブリューム)/16105 +85 ○●(○)/外資大幅買い越しも 日経小安く引け/自律調整もエネルギー(ブリューム)が/調整後の相場に期待/8/18取引結果/上にはしこり、下は真空/市況 8/17 大引け/8/16【水】川又三
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

自律調整もエネルギー(ブリューム)が回復!調整後の相場に期待!
Excerpt: 16日朝発表の米7月消費者物価指数は、予想どおり+0.4%、食品及びエネルギーを除いたコア指数も+0.2%と、4ヶ月ぶりに伸び率が減速しました。 また、米7月鉱工業生産は+0.4%、7月住宅着工数は1..
Weblog: 株式投資で起業資金を作る!
Tracked: 2006-08-21 19:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。